茅野ライオンズクラブ 〜 過去のページ


2015年度ホームページへアクセスします。 2014年度ホームページへアクセスします。
2014年度ホームページへアクセスします。
献血・献眼・道路清掃・薬物乱用防止教室等、様々な分野で奉仕活動という社会活動を通じて地域の連帯感・人間関係の構築、絆をこれから先も将来に渡り大切に築きたいと考えます。ライオンズクラブが奉仕活動を通じて多くのみなさんに参加・協力していただく受皿となり地域の連帯感が大きく強固になり、奉仕の輪がひろがるように期待します。 本年、諏訪湖LC L.笠原文武が地区ガバナーに就任されました。茅野ライオンズクラブに於いても笠原キャビネットを全面的に協力していきたいと思っていますが、キャビネット、クラブと事業は多くなると思います。会員皆様が、力・心を合わせて奉仕活動がよいほうに進むように『友情・協調・進歩する奉仕』と会長スローガンに致しました。


2013年度ホームページへアクセスします。 2012年度ホームページへアクセスします。
2013年度ホームページへアクセスします。 2012年度ホームページへアクセスします。
昨年は、結成50周年の記念式典を盛況に遂行できました。本年はチャーターナイト(認証状伝達式)より50年となります。チャーターメンバーの当時の気概と、半世紀にわたり奉仕活動をされてきた先輩ライオンの思いを胸におさめ、折り返しの第一歩を踏み出す年であります。『We Serve』は会員相互の理解と友情、強い絆がなければ成し遂げられません。そして『さらなる奉仕の高みへ』向かいたいと思います。 最高にして崇高な奉仕に値する献眼者の皆様に心より感謝。何の見返りも求めず自分の血液を提供してくれた皆様に心より感謝。故郷をきれいにしようと賛同してくれた地域の皆様に心より感謝。


2011年度ホームページへアクセスします。 2010年度ホームページへアクセスします。
2011年度ホームページへアクセスします。 2010年度ホームページへアクセスします。
本年、茅野ライオンズクラブは、結成50年を迎えますが、これも一重に地域社会の暮らしを考え、心豊かな社会を目指し活動してこられた方々、並びに会員の皆様に支えられいる賜物と思います。過去の輝かしい歴史を継承し、より良いウィ サーブを求めて未来に向かって行く事を今年度の考え方といたします。 『感謝の心 奉仕の心』 先ず感謝、感謝なくして奉仕なし、感謝のお返しが奉仕です。ここでの感謝とは特別なことや、ラッキーなことでなく、日常茶飯事・普通なこと・当たり前のことに対する感謝です。人は事故や病気をしてみて日常の有難さがわかります。その日常を感謝する。そうすれば、奉仕も特別なものでなく日常のものとなると思います。感謝の裏返しが奉仕と思います。人は生きていることが感謝です・・そんな思いでスローガンと致しました。


2009年度ホームページへアクセスします。 2008年度ホームページへアクセスします。
2009年度ホームページへアクセスします。 2008年度ホームページへアクセスします。
信じ合える多くのメンバー 地域の皆様と出会うたびに絆を広め、微笑みのある、ふれあいの心とみんなの支え合いで、瞳を輝かせるような奉仕活動(アクティビティー)の道をライオンとして永久に歩み続けたい。以上のような思いをこめ本年度の「スローガン」とさせて頂きました。 本年度の茅野ライオンズクラブのスローガンは「和をもって、明るく楽しくウィサーブ」です。大変厳しい経済情勢ではありますが、全会員が和をもって笑顔で楽しく奉仕活動を推進しようという願いを込めています。